202202月例会

与儀美容室様イベント紹介映像

 

事前登録が必要です

▼登録フォーム 事前参加登録は下記URLまたはQRコードからお願い致します。

2月例会

事前参加登録はこちらのフォームからお願いします。

pdfファイルのダウンロード

日程 2022年2月25日(金)
時間 18:00~20:00(ZOOM OPEN 17:30~)
会場 ZOOM ミーティングルーム

担当講師

与儀 育子氏

講師紹介

1949年創業、結婚式場として人気の高いホテルオークラ内にある与儀美容室の三代目。 皇室からはロイヤルウエディングにおいて、いくつものご成婚のお支度を任されている。 2000年より他の数々のセレモニーシーンのメイクを手がけ、秋篠宮佳子様の成人の儀においてティアラ姿のヘアメイクを担 当。上品で正統派のスタイルに定評があり、人生の節目にあたる大切な日は、指名が絶えない。丁寧な仕事ぶりを評価いたただき、日本人ノーベル賞受賞式・国民栄誉賞など国を代表する式典でのお支度の指名も数多く手がける。現在2店舗を経営しながら、美を養う「美養」をモットーに、美容業界の育成事業・コンサルティング、商品開発を行なっている。

与儀美容室のプロフィール

1949年「ラボーテ」という名前で、与儀八重子(与儀育子の祖母)が銀座に初めての店舗を創業。その後新橋、六本木と店舗展開し、 昭和37 年 ホテルオークラ東京開業と同時に「与儀美容室」として入店。 昭和27年10月の順宮厚子内親王殿下御婚礼 御仕度から数々のロイヤルウエディングを担当し、技術に裏付けされた確かな仕事で、各方面から強い信頼を得ている。 2012年山中伸弥教授、2014年天野浩教授がノーベル賞を受賞した際、ストックホルムでの授賞式、晩餐会でのヘアメイクと着付けを担当。美しい着物姿が世界中に発信され高い評価を得る。 皇族、政界、 財界、芸能界のVIPの通う美容室として支持されている。


事業内容

例会テーマ: 歴史的な危機を乗り越える老舗企業から学ぶ

~皇室を支える老舗企業与儀美容室~

今のこの時代をどう生き抜くべきなのか。自社におけるいつまでも変化しない本質的な企業価値は何か。また、新しく変化を重ね、新しく積み重ねていくべきものは何かを与儀美容室の74年の歴史から感じ、学び取りましょう。永続している企業には必ず企業価値があります。時代時代に応じて変化しながら自社の真意を確かめる例会としましょう。

備考

<Zoom 参加にあたっての注意事項>
① 全員事前登録制です。参加フォームで登録の無い方はズームのホスト側で参加拒否とします。
② 映像および画像は著作権があり、録画、録音、撮影は全て禁止です。
③ 使用するパソコン、スマートフォン、タブレットは 1 人1 台でお願いします。
 ※近くで複数の台数で接続するとハウリングを起こします。
④ビデオの画面表示はオンに、マイクはミュート(OFF)にしてください。
 ※ディスカッション時はミュートを解除してください。